役員委員長挨拶


奉仕しようみんなの人生を豊かにするために

SERVE TO CHANGE LIVES

2021~22年度 国際ロータリー会長
シェカール・メータ

会長挨拶 西野 充英

奉仕し成長しあえる仲間づくり

Making friends who can serve and grow together

2021~22年度 東京臨海西ロータリークラブ会長

今年度、会長を仰せつかりました西野でございます。

当クラブの今年度年間目標は「奉仕し成長しあえる仲間づくり」です。

地域社会に奉仕し、我々自身が学び成長し、仲間との絆を大事に、新しい仲間を作って行きたいと考えています。

当クラブは2018年に誕生し、クラブの人数も誕生より1.5倍となりました。

新たな仲間を益々増やしていき、さらなる奉仕活動ができるよう精進してまいります。

ご興味のある経営者の皆様、是非、我々と共に、より良い社会のために奉仕していきましょう。

 

この1年間、全力で邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2021-2022年度会長

西野 充英


副会長挨拶 大星 太郎

この度、東京臨海西ロータリークラブの副会長を拝命しました大星太郎と申します。

 

早いもので、我がクラブも立ち上げから2年半が経ち4期目に入りました。

私を含め、ロータリークラブのことが何もわからなかったチャーターメンバーも、すっかりロータリーライフに慣れ、いよいよ積極的に我々独自の活動をしていこう、という雰囲気が芽生え始めています。

今期は、この良い流れをさらに加速させることができるよう、副会長として、西野会長、三橋幹事をサポートしていきます。

一方、昨年は飯塚パスト会長の功績で、多数の新会員が入会しましたが、コロナの影響により、新入会員は思うような活動ができず、親睦も図れず、もどかしい思いをしている現実があります。

ロータリ―の統計では、入会3年未満の会員の退会率が高いとのことですので、この現状を見過ごすわけにはいきません。

私は、今期、クラブ奉仕委員長も仰せつかっておりますので、昨年度から設置されたカウンセラー委員会を円滑に機能させ、親睦を深め、新会員にも我がクラブの良さを理解していただき、奉仕の理想が高められるように支援していきます。

 

最後に、昨年度は幹事をさせていただき、今年度は副会長を拝命したわけですが、ロータリークラブに関われば関わるほど、ロータリークラブの仕組みの奥の深さに気付かされ、面白みがある反面、その責任の重圧に息苦しくなることがあります。

この重圧につぶされることのないように、「楽しむ姿勢」を忘れずに今年1年も自分に課された役割を自分らしく全うしていく所存です。

1年間何卒よろしくお願いいたします。

 

2021-2022副会長

大星 太郎


幹事挨拶 三橋 晶

この度、幹事を拝命致しました三橋晶と申します。

 

西野会長の元で幹事と言う大役を頂きまして大変、光栄に思います。

まだ新しいクラブでは御座いますが会員の皆様と一丸となってクラブの運営をし、

そして西野会長をしっかりお支えして参りたいと思います。

まだまだコロナ禍と言う大変な状況では御座いますが、一つでも多く地域社会への貢献が出来る様、精一杯邁進して参ります。

 

一年間、どうぞ宜しくお願いします。

 

2021-2022年度幹事

三橋 晶

斉藤実 特別代表(東京臨海ロータリークラブ)